2012年03月23日

アレアレ

ハロー!  さとぴょんハイスクールです!!

先日、中学校の卒業式が終わったみたいです。
卒業しても、まだ15才くらいですか?  若いですね!

今日はそんな若い人たちに、 ひとつだけ伝えておきたいことがあります。


歳をとってくると、 だんだんと、 名前や単語が出てこなくなります。
アレなんだっけ、 アレ。  がすごく多くなってくるのです。

僕もこの前、 ふと頭に、 さよなら大好きな人〜♪という歌詞が浮かんだので、
これ誰の歌だったっけ、 と歌手の名前を思い出そうとしたのですが、
ぜんぜん出てきませんでした。

けっきょく、そうとう後になって、 花*花だということを自力で思い出しましたが。
まあ、 若い人たちだと、 花*花じたいピンとこないかもしれませんね。


さて、 本題ですが、 僕が昔聞いて、 すごくなるほどと思う話があって、

よく、 歳をとると物忘れがひどくなるといいますが、 実際は、 歳をとると
だんだんと知識の量が増えて、 取り出すのに時間がかかるのだ、 という説です。

忘れている訳ではないのです。 物が増えた分、探すのに時間がかかってしまうのです。


なので、 もし君たちのお父さんやお母さんが、 単語が出てこなくて、
アレなんだっけ、 アレ。  とアレアレを連発していたら、 

物忘れひどいね!  と言わずに、
知識多いと探すの大変だね!  と言ってあげましょう。

そうすることで、 ギスギスしていた親子関係も修復され、 より親密になれるでしょう。

では、 みなさん!  春から、 新しいスタート、 頑張ってください!!
posted by kotetsu at 14:16| Comment(0) | 日記

2012年03月15日

春うらら

こんにちは!  佐藤です!!

いやー、 やべーな。
ドルチェ&ヤッベーナ!!

、、、いやね、 なにがヤッベーナなのかと申しますと、

最近、 気温も上がり、 だいぶん春めいてきた訳ですが、
この時期よく、 春うららという言葉を耳にします。

で、、、うららって何だ?冷静に考えたら、 よく意味分かってねーぞ、 自分!  と思って。


まあ、 春のうららの隅田川って歌もあるし、 その歌自体が教科書にも載るほど
だから、 うらら、 もそんな品性を欠くような言葉ではなさそうですけどね。

でも一方で、 山本リンダの歌で、 うららうらら、 ってのもあるし。  なので
本来の意味は、 けして上品とはいえない、 情熱的な言葉なのかもしれません。

山本リンダも歌いながら、 うららって何だろうってずっと考えてたかもしれませんけ
どね。  結局分からずじまいで、 最後、 リンダ困っちゃうって言ってましたけど。

佐藤も困っちゃうわけですが、 うらら、 って、
じつは、 たいした意味もないんじゃないかって気もするのです。

雰囲気ものっていうか。  トホホとか、 ありゃりゃ、 みたいな。

なので、 今度、 暇があるとき、 ヤフー知恵袋で調べてみようと思います。


ちなみに、 最近じゃ、 立春のことを、 春くらら、 と言ったりもするようです。
クララが立った。  クララが立った。  から転じたみたいですけどね。


それではまた!!
posted by kotetsu at 15:09| 日記

2012年03月03日

分数

どーも!  佐藤です!!

あっ!  という間の3月ですが、

最近、 会う人会う人に、
いやー、 今年も、 もう6分の1が終わっちゃったねー、 などと言われます。

しかし、 僕は計算が苦手なので、 突然そんなこと言われたら、
んっ? 1年は12ヶ月で、 2月が終わったから、、、12分の2で、、すなわち、
あっ、 ほんとだ!  6分の1だ!!

という計算をしなくてはいけないので、
そうですねー、 早いですねー、
と返答するまでに、 ちょっと時間がかかってしまいます。


これじゃいけないと思うし、 今後も、 4月とか6月あたりにも、
こういった分母や分子を絡めた挨拶がなされることは、 予想されるので、

今から、 計算ドリルや、 甥っ子の子供チャレンジを借りてきて勉強して、
サッとに計算して、 サッと返答できるようにしたいものです。

円滑なコミュニケーションを目指して、、、。


そういえば、 今年はうるう年でしたよね。  たしか日数が1日多いはず。
で、 1年は基本365日だから、 それに1日を足して、、366日。

よし、 この調子だぜ!


そんな訳で、 今日はこの辺で!!
posted by kotetsu at 13:46| 日記