2011年07月26日

映画

佐藤です!!  今日もチョコレートムースぜ!  ベイビー!!

映画なんて、 めったに見ない僕ですが、
この前、 久々に、 『さまよう刃』という映画を見ました。

この映画を簡単に説明すると、 大事な一人娘を殺されてしまった
中年の男が、 犯人に復習するという話なのですが(メッチャ簡単)、

最後、 犯人を追い詰めたその中年の男は、 犯人に銃口を突きつけます。
はたして、 男は引き金を引くのか、、、それとも、、、。
詳しくは、 お近くのツタヤ、 またはゲオへ!!

それにしても、 この映画は、 どうも見終わった後、 寝つきが悪いです。

たとえば、 これが水戸黄門だと、 最終的に悪い奴らが懲らしめられて、
一件落着、 めでたしめでたし、 で寝つきが良いのですが。

まあ、 黄門様にあまり心を揺れ動かされても困りますけどね。
「ここで印籠を出すべきか、、、いや、 出さぬべきか、、、。」
「そもそも、 俺がスゴいのか、 それとも、 この印籠がスゴいのか、、、。」

こんな『さまよう印籠』もいいですけど、 ゴールデンタイムの番組だし、
国民の明日の為にも、 見終わった後、 スッキリと眠らせて欲しいところです。

そういえば、 水戸黄門って放送終了してしまうみたいですね。  少し寂しいです。

話は戻りますが、 見たら寝つきが悪くなるっていう点においては、
『さまよう刃』はまだまだ序の口で、 僕が今まで見た映画の中では、
断トツで『ファニーゲーム』という映画が、 見たら寝つきが悪くなります。

僕はこの映画を見た後、 あまりに心がざわついて、 ぐったりしてしまったので、
ミスチルのCDを聞いて、 なんとか心を中和させて、 眠りにつけた記憶があります。

どういう映画なのかというと、、、詳しくは、 お近くのツタヤ、 またはゲオへ!!
posted by kotetsu at 15:49| 日記

2011年07月18日

スピード

こんにちは!  佐藤です!!

最近、 肩こりがツラくて、 特に左肩がスーパーツライです。
誰か、 愛を込めて、 肩たたき券を!!

って言ってる場合でもないので、 近いうち、 ちゃんと、
マッサージとか整体に行ってこようと思います。


おととい『音楽の日』という番組をやっていたので、 録っておいて見たのですが、
めちゃんこ長かったです。  かなり早送りしてしまいました。

その中で、 後半、 スピードが出演していて、 ボディーアンドソウルとか
演っていて、 すごく懐かしかったです。

で、 十代とか二十代の人はどうなのか分からないけど、 もう少し上の世代の、
特に男性にとっては、 特別なクエスチョンがある。

「スピードの中で、 誰が一番タイプ?」

日本で暮らす以上、 この質問を避けて通ることはできなかったのではないでしょうか?
そして、 四人とも個性がはっきりしているのでクエスチョンになりやすそうですし。

血液型とか、 ビートルズみたく、 四つの選択肢の中に、
スタンダード系や、 ちょいヒネリ系、 通好みのイブシ銀系が
ひしめいているのが、 この質問の魅力なのかもしれません。

僕もさんざん質問したし、 質問された。

で、 僕のタイプは誰かというと、、、それは言いたくないです。

言った瞬間「あー。  はいはい、 そっち系ねー。  言われてみればポイよねー!」
とか言われそうなので。


ちなみにhiroですけどね!  ではまた!!
posted by kotetsu at 14:24| 日記

2011年07月11日

Yazawa in my heart

どーも!  佐藤です!!  暑いですねー!!
でも僕の家には、 クーラーついてないですから!
そこんとこ、 ヨロシク!!

けっこう前の話なんですが、 車を運転していたら、
前を走っていた車に「yazawa in car」というステッカーが貼ってあった。

「child in car」とか「baby in car」は、 よく見かけるけど、
ヤザワ イン カー?  なにそれ? って思いましたね。  その時は。

でも今ならわかる!  「yazawa in car」のステッカーを貼る気持ちが!
グレイト!  どこに売っているのか教えて欲しいぜ!!

というのも、 最近、 僕は、 ものすごい勢いで矢沢永吉にハマってきているのです。
もちろん、 昔からカッコいいとは思っていましたが、 ここまでカッコいいとは。

まあ、 僕は熱しやすく冷めやすい性格なので、 今回もまたいつものやつだろ?
と自問自答してみるのですが、 どうやら今回は少し違うようです。

心の中は、 すでに矢沢に角を二つほど取られている感じというか。
アタックチャンスでもない限り、 矢沢を心から追い出すことは難しい状況ですね。

(黒く塗りつぶせ!)

それにしても、 ライブのステージの映像は、 マジでカッコいいです!
僕にも一回くらいやらせてくれないかな? 矢沢を。  一日署長みたいなことで。
一日だけ交代して、 ヨロシクって。

ステップとか、 マイクターンもビシッと決めるし、
すぐに暑いとか疲れたとか、 弱音も吐かないし、 MCも頑張るから!

えっ?  やっぱ、 ダメッすか?   わかりました。

じゃあ、 引き続き、 佐藤は佐藤を頑張りますんで!  ヨロピク!!
posted by kotetsu at 14:02| 日記

2011年07月03日

コパトーン

コパトーンという名前の有名なサンオイルがありますが、
体を焼くとき、 これを塗ると、 きれいな自分好みの小麦色に仕上がります。

コパトーン製品には、 日焼け用オイルだけじゃなく、 日焼け止めクリームも
ありますので、 焼きたくないって人はこちらの商品を使うとよいでしょう。

いずれにせよ、 余計な紫外線はカットして、 あなたの大切な肌を守ってくれるはず!
今年の夏も、 コパトーンがあれば安心だぜ!!


って、 サンオイルなんて一度も使った事のない僕が、
いきなりコパトーンの話なんか始めちゃったわけですが、

今更ながら、 ウナコーワの話にでもしておけば良かったかなって後悔しています。
正直、 これ以上、 コパトーンで話が膨らむ可能性もなさそうですし。

でもまあ、 コパトーンが話題に上ることなんて、 めったにないですし(僕の中で)、
たまには、 コパトーンが日の目を見るのもいいかなぁと思って!
だって、 コパトーンなんて、 日の目を見てナンボの商品ですからね!

(言うまでもなく、コパトーンは、世界中で日の光りを浴びまくるメガヒット商品です)

ところで、 日焼け用オイルと日焼け止めクリームを、
同時に、 体に塗って焼いたとしたら、
日焼けするのでしょうか?  それとも日焼けしないのでしょうか?  はたまた?

個人的に実験してみようとは、 まったく思いませんが、
『ほこ×たて』というTV番組で、 その対決をやってくれるっていうなら、
まあ、 ちょっと見てもいいかなぁとは思いますけどね!

という訳で、 みなさん、 いよいよ夏も本番です!!
お気に入りのコパトーン片手に、 海へ、 山へ、 さあ出かけようぜ!!

ではまた!  佐藤でした!  アロハ!!
posted by kotetsu at 14:14| 日記